東京通信

よか晩や

自宅近くに飲み屋がオープンした。扉に「よか晩やフロムさつま」とあるから、鹿児島出身者の店らしい。さつま揚げが出るようだ。当然イモ焼酎もあるだろう。この場所にあったスナック風の店はいつの間にかなくなって、「よか晩や」はその後継である。 大塚駅近くにインド料理の店がオープンして半年になる。まるで流行っていない。インド人とおぼしき店主・調理人がいつも外を眺めている。これが逆効果で、却って入りにくい感…続きを読む

日光東照宮

友人に誘われて日光のシンポジウムに出かけた。池袋から東武日光駅まで2時間かからない。JRと東武電車が乗り入れてたいへん便利になった。 土曜日ということなのか、季節のせいか、日光市内から日光東照宮はかなり混雑ぶりだった。どこかで茶会でもあるのか和服姿もあちこちにいる。 シンポジウムは、日光市立美術館(小杉放菴美術)であった。この美術館は地元の画家である小杉放菴の絵と、国立公園ごとに有名画家が描い…続きを読む

玉子塚

東京築地市場の近くまで食事に出かけた。 少し時間があったので近くの波除(なみよけ)神社にいった。波除という名称は、おそらく江戸時代に埋め立てた土地だからだろう。ごく小ぶりの神社の一隅に玉子塚なるものがある。玉子型の石に注連縄が捲かれていた。築地市場には全国から生鮮食品が集まるが、魚や肉ではなく「玉子」を祀るというのが面白い。魚や牛豚の鎮魂碑もどこかにあるのだろうか。 知らない町にいき、時間があ…続きを読む

阿蘇地震

一瞬、ぐらっときた。日比谷公園近くの、ビルの17階で食事中だった。 時間は夜の9時半を過ぎたころである。大したことはないと思ったが、思えばこれが熊本地震だった。 阿蘇のカルデラの底に3年いた。平成7年から10(1995~1998)年までのことである。 当時は、環境省の九州統括事務所が阿蘇にあった。阿蘇神社は住宅から500メートルと近く、遊びに来た友人などとよく行った。 熊本城の石垣が崩れたのにも…続きを読む