東京通信

上野アメ横

所用で上野からアメ横へ行った。上野界隈は月に何度か行く。松坂屋デパートがあるしヨドバシカメラもあって、なにかと便利である。ちなみにアメ横とは、御徒町と上野駅の間500メートルに400の小さな店が連坦する商店街だ。魚介、乾物、衣料、雑貨屋が多い。雰囲気は焼け跡闇市風で、まさに戦後にできていまに至っているらしい。

少し時間があったので、御徒町からアメ横、上野駅近くまで歩いてみた。アメ横自体はほとんど変わっていないが、まわりに屋台風の居酒屋が増えているのには驚いた。鹿児島中央駅前の屋台村とは違って、1つ1つが大きい。店の前に椅子、テーブルが並べてあったりする。流行っているのは、開放的な雰囲気が好まれているのか、やっぱり安いからなのか。上野駅近くには「さいごう」という店もあった。何といっても上野は西郷だし。この店は立ち飲み屋だが、テーブル席も少しあるようだ。

写真の「大統領」という店はいつからあったのか不明だが、4時前だというのにほぼ満員である。外から見た感じでは、リタイア組のオジサンではなく、若い客が多いようだった。

IMG_2302 IMG_2321
居酒屋大統領 松阪屋地下・いちご。
1個300円はあんまり!

 

(鹿児島環境学WGメンバー 小野寺浩)