東京通信

雪の桜島

今年の札幌は雪が早く、11月25日には43センチ降ったという。11月の降雪としては62年振りの記録だったらしい。子供時代はたしかに今より雪が多かったように思うが、11月にそんなに降った記憶はない。

11月下旬に奄美に行き、今回は加計呂麻まで足を伸ばす予定だったが、急用で28日の夕方には雪の札幌にいた。奄美―札幌間は2千キロある。距離よりも気候がまるで違う。晴れると奄美はまだ暑いが、札幌は大雪である。

鹿児島で何年か暮らしたが、雪の桜島はなかなか見ることができない。年に何度かはあるのだが、すぐ消えてしまう。かなり降っても、雪の桜島はせいぜい午前中持つかどうかである。しかし4年前の大晦日に降った雪は明けて正月になっても残った。喜んで車をスリップさせつつ城山に登った。こんなに降るのは、10年に一度もあるかどうかだろう。

北海道庁舎

北海道庁舎

札幌市内・道端の雪だるま

札幌市内・道端の雪だるま

日光シカ

日光シカ

雪の桜島

雪の桜島

 

(鹿児島環境学WGメンバー 小野寺浩)