東京通信

挨拶はむずかしい

IMG_4296 (2)
哲学者梅原猛さんのお別れの会が京都であり、出かけてきた。さすがに京都の大学者らしいお別れの会だった。アイヌ舞踏団の葬送の儀式―歌と踊りと語りーが縄文文化論を唱えた人らしい。 弔辞は4人、みんな活躍中の学者だからさすがに上手い。だいたいは梅原さんとの逸話、知られざる梅原猛的なことを話す。その中で宗教人類学者中沢新一は、真っ向から梅原氏の学問的業績を分析して聞かせた。ちなみに…続きを読む

街の動物たち

25/5鹿児島 010
日本では、観光地などで見かける動物が抜群に多いというのが、来日した外国人の感想である。たしかにシカは激増してどこにでもいるし、青森のサルは雪の中で温泉に入る。こんなサルは世界中で日本にしかいない。そもそもヨーロッパはとっくにサルを絶滅させてしまったし。先進国でサルがいる国は日本だけかもしれない。 動物が多いことの影響か、人間と動物の関係が近いせいか、街中にも動物がたく…続きを読む

シベリアロール

IMG_2584
巣鴨とげ抜き地蔵界隈をぶらぶら歩いていたら、シベリアロール発祥の店とあった。シベリアは、羊羹をカステラで挟んで三角に切ったケーキ。明治の末頃に誰かが考え出したらしい。なぜシベリアなのかはいまのところ不明である。羊羹とカステラだからそれなりに手がかかるが、どういう訳かだんだん廃れていったようだ。それでもスーパーなどで、ときどき見かける。最近買って食べてみたが思ったより旨い。シベリアロー…続きを読む

開発は時計回り

IMG_2280
東京の開発は時計回りで進むという説がある。たしかに渋谷方面から横浜にかけて私鉄が引かれ、沿線の住宅地整備が進められた。高級住宅地田園調布はその代表である。 さすがに近年、西側には開発余地がなくなり、東側が盛ん開発され始めたようだ。秋葉原はいまや若者のメッカだし、錦糸町、小岩なども駅周辺のビルなどの新築改築ラッシュである。池袋の陰でひっそり大人しくしていた私の住む大塚も、J…続きを読む