トピックスTopics

一覧

東京通信WGメンバー 小野浩 ブログ

一覧

挨拶はむずかしい

 哲学者梅原猛さんのお別れの会が京都であり、出かけて...

街の動物たち

   日本では、観光地などで見かける動物...

シベリアロール

 巣鴨とげ抜き地蔵界隈をぶらぶら歩いていたら、シベリ...

開発は時計回り

 東京の開発は時計回りで進むという説がある。たしかに...

2018 → 2019

 年末年始は、日本列島の全域に大雪が降るとのウワサが...

大塚のれん街

 大塚駅周辺がどんどん開発されていく。思えば、数年前...

唄島フェスティバル

 10月下旬、奄美大島の「唄島フェスティバル」に...

京大総長

 先日、4年前からやっている研究会に京大の山極総長を...

いちごのかき氷

 暑い。今年は暑い。  全国的には30℃代...

じろう物語

 大塚に引っ越してきてすぐだった。自宅裏の路地にひん...

花の6月

 6月はいっせいに花開くというが、これはヨーロッパの...

村上主義者

 村上春樹の文庫新刊に、田中一村記念館を見に行った話...

さいはて

 人間には、「さいはて」志向とでもいうべきものがあるよう...

シン・ゴジラ

   新宿歌舞伎町にゴジラがいた。ビルの屋上から街を見...

俳優 大杉漣

 2月22日は猫の日だった。2は(にやん)と読む。昭...

蒸気製の白くま

 都会でも意外とたくさんの動物に会う。犬や猫など...

忠犬ハチ公

 東大に忠犬ハチ公像があった。ハチ公没後80周年の2...

走る男

 飛行機での旅行が重なると窓からの風景にも飽きて、降...

西郷どん

 東北への玄関口、上野の山、花見、新幹線、博物館美術...

不思議な人々

 東京は人が多い分だけ変な人が多い。先日も錦糸町駅近...

メンバー便りMember Blog

一覧

兼高かおるさんと屋久島

 この1月初旬に逝去のニュースが流れた。今更紹介する...

Penaeus japonicus

 初任地は鹿児島県水産試験場調査部で、漁場の水質監視...

元素生活

 今年の理学部化学科(S48卒)の同窓会には参加でき...

風天の寅さん

『男はつらいよ』の主役は、言わずと知れた渥美清。フーテンの寅さん...

地域地球温暖化防止活動集

気ぜわしく、急ぎ足で時は過ぎる。飾り気のない執務室で2回目の正月...

神楽坂・化け猫フェスティバル

神楽坂は、乃木坂・乃木神社、門前仲町・富岡八幡宮、護国寺、谷中銀...

ルノワールの時代と地球温暖化

先日、たまたま泊まったホテルの向かいに名古屋ボストン美術館があっ...

「ウィルソンが見た鹿児島」in神保町

屋久島の古居さんから東京堂書店神保町本店で彼女の近著「ウィルソン...

垂水市環境基本計画

一昨年の2015年7月から、小栗先生とともに垂水市環境基本計画策...

かごしま森のようちえん卒園式

毎年この季節になると、元気な子どもたちの卒園式に参加する。今年も...

カマキン閉館

鎌倉近代美術館(正式には神奈川県立近代美術館・鎌倉)が去る1月3...

ソテツの収穫

2013年から徳之島3町の一つ、天城町と「教育行政改革」と名打っ...

皇居乾通り一般公開

今年も12月5日から9日まで皇居乾通りが一般公開された。少し早メ...

抹茶、ときどき妖怪の涼

8月22日、茶道裏千家鹿児島青年部主催の茶道講演会に出席した。こ...

全国地球温暖化防止活動推進センター

 7月1日から職場が変わり新生活のリズムに慣れつつあるところ。 ...

喜界島と地図① ―二つの最高地点―

前回まで奄美大島の近代の地形図に関する謎解きを書いてきた。この辺...

梅雨明けの加計呂麻

ようやく奄美地方が梅雨明けを迎えたと思ったら、いきなり台風が3つ...

今どきの波佐見紀行

春、九州は陶器市の季節を迎える。なかでも有名な有田陶器市は今年で...

杏雨書屋訪問記

3月末に、大阪の杏雨書屋(きょうう しょおく)に江戸時代の博物学...

奄美の地図④-地図作成の地域差

前回まで、戦前期の奄美に関する地形図の作成状況と現存状況について...